当院の特徴

当院の診療方針

生活習慣病

糖尿病、高血圧、脂質異常症をはじめとした生活習慣病は当院の専門分野です。
食事運動療法についての相談、必要な方は内服治療。
糖尿病については遅くなり過ぎないタイミングで注射治療(インスリン・GLP-1製剤)についても相談いたします。

採血・採尿による血糖の検査は当日に院内で検査結果を出すことができます。その結果をお伝えして治療方針の相談が可能です。
肝機能、腎機能、コレステロール・中性脂肪などの脂質の検査はもう少しお時間をいただくことがございます。
入院治療が必要な場合は入院施設のある医療機関へ依頼してしかるべき治療をうけていただけるように手配します。

他の医療機関との連携

当院はクリニックのためCTやMRIはなく内視鏡検査もできません
これらは必要に応じて可能な施設での検査・受診を相談することができます。

また、専門性の高い病気が疑われる場合は専門の先生がいらっしゃる施設への紹介をします。

遠方の病院に毎回通院していて大変な方はいらっしゃらないでしょうか。
そのような場合、そちらから当院へお手紙をいただき、「普段は当院に受診し処方や状況を確認」→「年数回は大きな病院に受診して検査をしていただく、その際当院での数か月の経過を連絡するお手紙を持参していただく」→「病院の担当の先生から治療方針や次回受診日についてのご返事をいただく」といった形で診療を行っていくことも相談します。

そういった対応をすることで、
①遠くの病院に通院し続ける負担を減らす
②かぜや胃腸炎などの軽い症状で当院を受診していただいたときに、病院での状況もわかっているので対応がスムーズになる、
といった利点があります。

※症状により予定より早めに病院受診をした方がよいと判断したときは、病院への連絡・予約の手配についても相談いたします

病診連携

投稿日:2019年3月29日 更新日:

Copyright© いりうだ内科・糖尿病内科クリニック , 2019 AllRights Reserved.